電脳仕入れ先の王道であるヤフオクで、とあるフィギュアのセット販売を見かけました。

 

2016-12-14-15-22-28

※画像をクリックするとヤフオクのサイトに移動します。

 

残り8時間で、現在の価格が700円!?しかも新品です(・∀・)v

発送方法は、はこBOONなので、送料は関東地方であれば597円です。

2016-12-14-15-26-38

 

もし700円で落札できたら・・・

700円+597円=1,297円で仕入れられますね(・∀・)v

 

ではこの商品を1,297円で落札した場合の利益を計算してみようと思います!

まずは左側のフィギュアから見てみましょう。

Amazonでは1,993円で売られています。

2016-12-14-15-34-51

※画像をクリックするとAmazonのサイトに移動します。

 

Amazon転売で扱う商品の王道「一番くじ」のフィギュアですね(*´∀`*)

モノレートは、このようになっています☆

2016-12-14-15-36-44

※画像をクリックするとモノレートのサイトに移動します。

 

まあまあなグラフではないでしょうか(・∀・)?

3ヶ月以内には確実に売れる商品ですね!

さてセット商品の仕入れですので、それぞれの商品にかかる手数料を計算してみましょうか!

通常、利益計算をする場合は「売値」と「仕入れ値」を入力しますが、セット商品を購入する場合は、1つ1つの値段が決まっていないので、今までの方法では利益計算をすることができません。

ですので、1つ1つの商品にかかる手数料だけを計算して、合計でいくらかかるのかをチェックします。

そして販売価格の合計を計算して

 

「販売価格の合計」ー「手数料の合計」−「仕入れ金額」=「利益」

 

という計算式で利益計算をしていきます。

また利益率は次のように求めます。

 

「利益」÷「販売価格の合計」×100=「利益率」

 

一見、難しそうに思える計算式ですが、慣れてしまえばカンタンにできます。

この商品を例に、実際に計算してみますので、ご参考にしてみてください。

 

先ほど紹介した商品の手数料は、561円です。

2016-12-14-15-45-36

このように「商品代金」の入力欄には、今まで通り「販売価格」を入力してください。

そして「商品原価」の入力欄には「0」と入力してください。

通常ここには仕入れ金額を入力しますが、セット商品の利益計算では手数料だけを計算する必要があるので「0」と入力します。

すると右側に「費用/コスト」というグラフがピョコンと出てきます。

この数値が「手数料」です。561円ですね!

 

同様に右側の商品も調べて見ましょう!

2016-12-14-15-22-28

※画像をクリックするとヤフオクのサイトに移動します。

 

Amazonでは2,140円+800円で売られています!

2016-12-14-15-53-08

 

※画像をクリックするとAmazonのサイトに移動します。

 

価格の表記が送料別になっていますね。

これは、プライムと表示される「大口出品者」がいないことを示しています。

つまり・・・ラッキーということです(・∀・)v

 

念のため「新品の出品」を見てみましょう!

2016-12-14-15-56-11 2016-12-14-15-56-21

 

やはり、いませんね(・∀・)v

いつもなら大口出品者の最安値に合わせて価格設定をしますが

今回の場合は・・・いないやんか!!!!!

出品価格・・・迷いますね。

いくらにしましょうか?

 

そこで参考にしていただきたいのが、モノレートです。

こちらをごらんください。

2016-12-14-15-59-37

※画像をクリックするとモノレートのサイトに移動します。

 

今現在は大口出品者がいませんでしたが、過去にはいた形跡があります。

ピンクの折れ線グラフが大口出品者を表しています。

すると近い過去に、2,980円で売られていることがわかると思います。

ということで、今回の出品価格は2,980円にします(・∀・)v

 

もちろん、他に大口出品者がいませんから、アナタがプライスリーダーになるわけです。

2,980円よりも価格を上げて、最低価格を動かすこともできますので、チャレンジしてみてはいかがでしょうか(・∀・)?

今回は、販売価格を2,980円としてみます。

 

この商品の販売手数料は、936円です。

2016-12-14-16-05-26

先程と同じように数値を入力してみてください。

あっ・・・この利益計算の画面から大型商品ということが分かりますね(・∀・)!

 

どこを見るか分かりますか?

「FBA(Amazonから出荷)手数料」の数字をみてください。

638円となっていますね?

ここの数字が概ね500円以上だと大型商品と見分けが付きます(・∀・)v

前の商品は362円ですので、小型商品ですよ!

2016-12-14-15-45-36

小型商品と大型商品は納品先が異なるため、注意が必要です。

同じダンボールにキッチリ詰め込んで、いざ納品!という時に・・・アレ?

発送先が2つに別れとるやん!!!!!!

ってことがないようにしてくださいね(笑)

 

さて以上で、セット商品を仕入れた場合の利益計算に必要な数字は全て揃いました。

今までの数字をまとめてみますと・・・

 

【左側の商品】

・販売価格:1,993円・・・①

・手数料計:561円・・・・・②

【右側の商品】

・販売価格:2,980円・・・③

・手数料計:936円・・・・・④

【仕入れ金額】

・1,297円(送料込み)・・⑤

 

となります。これらの数字を以下の公式に当てはめて計算してみます。

 

「販売価格の合計(①+③)」ー「手数料の合計(②+④)」ー「仕入れ金額⑤」=「利益」

(1,993円+2,980円)−(561円+936円)−(1,297円)=2,179円

 

「利益」÷「販売価格の合計(①+③)」×100=「利益率」

(2,179円)÷(1,993円+2,980円)×100≒43.7%

 

■利益:2,179円

■利益率:43.7%

 

という結果になりました(・∀・)v

なかなか良い仕入れですね!

 

初めての方ですと計算がめんどくさかったり、計算方法が難しいと感じてしまうかもしれませんが、何事も慣れです(・∀・)v

これからセット商品の仕入れもチャレンジしてみたい!と思う方は、このスキルを習得してみてはいかがでしょうか?

今後の仕入れの参考にしてみてください(・∀・)v

※Amazonの価格は日々変動しておりますので、必ず最新の価格をご確認ください。

 

PS:セミナー映像と、10億の売上を作った人との対談動画を【無料プレゼント】しています(・∀・)v

ご興味があれば、お受け取りください☆

muryou