ニンテンドースイッチは、プレ値にならないのか?ヤフオクでほぼ定価で出品されている原因を徹底解明してみました!ある企業が◯◯したことで、価格の高騰が抑制されているのではないかと予想できます!

 

1月21日(土)にニンテンドースイッチの予約が開始しました!

 

 

クラシックミニやPlayStationVRに続き、販売直後に品切れ続出!?プレ値確定となるのか?今後の市場動向に注目です!

 

が、今回の場合チョットおかしい点があります。

 

今までなら予約開始と同時にヤフオクでビックリするような定価超えした価格でバンバン出品されるのですが・・・

 

見てください!こんな感じです!

 

定価32,378円(税込)に対して、そこまでのプレ値になっていません。

ヤフオクは販売手数料8%かかるので、大きな利益を回収できるようには見えない価格設定ですね(・∀・)v薄利多売の商売なのでしょうか?

とはいっても、ありとあらゆる予約受け付けサイトをチェックしてみましたが、どこも「予約受付終了!」の文字がずらり・・・

 

ビックカメラ

 

トイザラス

 

オムニセブン

 

ヤマダウェブコム

 

こんな状態にも関わらず、超プレ値がつかないのはおかしいのでは?と思いましたので、ヤマダトシヤなりに考えてみました。

 

その結果、ある1つの不思議なサイトにたどり着きました。

売り切れ続出しているのに、唯一予約受け付けをしているサイトです。

 

そのサイトとは・・・

 

「ヨドバシ.COM」です(・∀・)v

 

 

アクセスが集中しているのでしょうか?

ちょっとアクセスしづらかったです(;゚∀゚)=3ハァハァ

 

でもちゃんと予約することができました(笑)

 

これは、普通ありえないことなんですよ?

相当数の予約を獲得できるくらいの入荷があるのか?なんなのか?

よくワカランですね(笑)

 

1月23日(月)にニンテンドーストアがオープンするので、そこでの予約状況が気になりますね!

そろそろ企業が転売屋潰しにかかってきた!って感じでしょうか(・∀・)v

 

この世の中に「限定」という文字がなくならない限り、転売屋は生き続けますよ。

 

楽しみですね☆

ヤマダトシヤは、純粋にニンテンドースイッチを楽しむ予定です(笑)

 

ニンテンドースイッチ本体もプレ値がついていますが、このような付属品も売り切れ状態です!

 

 

もし店頭やネットで見かけたら、仕入れ対象としてチェックしてみてはいかがでしょうか?

今後の仕入れの参考にしてみてください(・∀・)v

 

※今だけ無料配布中!

画像をクリックすると

「Amazon転売完全バイブル」

詳細ページに移動します!