ヤマダトシヤです。
昨日から、

転売大辞典のセミナーがスタート!

たくさんの方にお越しいただきました!
その中で

人生を変える決断をした1人の男がいます。

その話をしましょう。

家族の為に

彼の名はTさん。

東京都に住む一般的な家族の大黒柱である。
彼の悩みは

ずばり、お金。
といっても借金が何千万もあるわけではない。
良く分からない状態で

仮想通貨に手を出しては、

損をし、
終いには

現金が無い状態に・・・
そんな彼が

どうやって人生を変える決断をしたのか?
「家族のため」
それだけある。
しかし現金が無い。
大丈夫。

彼には仮想通貨がある。
今ある全てのお金を出しつくし、

人生を変える決断をした。
なぜそこまでする必要があるのか?
別に今の生活でも

死にはしない。
むしろ、

新しいことをしなければ

ラクに生きて行ける。
でも、

彼は動いた。
「言動は、なんだと思う?」

家族と親。
家族が喜ぶことがしたい。

親孝行がしたい。
ただそれだけ。
普通の人間は、

そう考えない。
なぜなら、

自分が1番可愛いからだ。
彼は、違う。
フツーの人間では、ない。
自分に1番厳しい人間だった。

しかも、

自分の為に頑張るのではない。

自分以外の他人のためだ。

(ここでは、自分以外の人間を他人とする)

彼は、アホなのか?

いや、バカである。
これは、

彼を侮辱しているわけではない。
むしろ褒め言葉だ。
この世の中の成功するには、

天才になるか

バカになるかしか

方法はない。

天才とは、

生まれ持った才能だ。

産まれた瞬間には

決まっているらしい。
であれば、

バカにならなければ

成功はできない。
では、

バカの定義とは何なのか?
私なりの解釈は、こうだ。
バカとは、

フツーの人がしない決断をし、

フツーの人がしない行動をし、

フツーの人が成し遂げられない結果を出す。

そんな人間のこと。

私は、バカだ。
なぜなら

車の中で運転しながら動画を撮っている。

しかも、1000本以上も(笑)
これは、フツーなのか?
いや

フツーの人間は

ここまでできない。
車内で動画を撮ろうともしないだろう。

それを1000本なんて

以ての外だ。
だから

フツーではありえない結果を

出すことができた。
1年前は、

ただの地方の塾講師が

今は全国を駆け巡る

セミナー講師だ。
最後にもう一度、

私が何をしたかを説明しよう。
「フツーの人がしない決断をし、

フツーの人がしない行動をしただけ。」
Tさんは、

今、バカになろうとしている。
そして間違いなく成功に一歩近づいた。
彼の目は

本物だ。
1年後、確実に財布の中身が

変わっているだろう。
彼は、化ける。
ちょうど1年前の

私に会っているような気がした。

あなたも変わらないか?

ここで。

 
ーーーPSーーー

Tさんとの2ショット(・∀・)b