やりたいことが明確になる瞬間

 

やりたいことが無い。何をしたら良いのかか分からない人が多いと思います。私も以前はそうでした。実は今も少しブレてきている気がします。なぜなら、やりたいことは変わるからです。ネットビジネスからリアルビジネスに移行しようと思って動いていますが、なんか違う。言葉に表すことが難しいのですが、なんかカラダが動かないんです。

やってみて分かること

あれやってみようかな?これやってみようかな?そう思う時、ありませんか?で、その後どんな行動をしていますか?きっと動いていないのではないですか?凄くモッタイナイことをしているのだと思います。

お金稼ぎたいな。と思って、転売をはじめる人もいると思います。しかし、続かない人が9割いるのが現状です。「その9割の人、クズ野郎だ!」とは言いませんし、否定もしません。ただ、やりたいことが転売ではなかっただけなのだと思います。

色んなビジネス書を読んできましたが、どの本にも共通していることが書いてあります。それは、自分のUSPを持つことと、それを収益化する仕組みを持つことなんですね。また、稼ぐことではなく、稼ぎ続けることを考えたプランが大切だということです。

そのためには、稼ぎ続けるための思考・行動・生活習慣が必要不可欠なのです。

それらは短期間で習得することはできません。たくさんトライして、失敗して、経験して、そして始めてカタチになるのだと思います。

要は、継続するということなんです。でも、継続するには、その先に自分の目標や目的が明確ではないといけませんし、そこに行くための道筋がないと動くこともできません。

もっと言えば、その行為が楽しくなければ辛いだけです。だからとにかくやらなければいけません。やって気付くことが、全てにおいてのスタートラインなのだと思います。

スタートラインに立つには?

やりたいことをやるためには、必ずフローがあります。どんな手順でやっていくのか?ということです。ブログでもyoutubeでもメルマガでも何でもいいでしょう。

まず始めることがスタートラインに立つ方法なのですが、一体、何をしたらいいのかが分からない人が多いです。そんな時は、誰か助けを求めるといいでしょう。

自分の尊敬している人だとか、既に成功されている人の教えを請う時がまさにその時です。よくありがちなのが「ちょっと自分でやってみます」という言葉。

ちょっと待て!と言いたい。自分でやってみます?なら、なぜ人に聞くの?そう思います。おそらくコンサルが高いから買えない。だから、無料のアドバイスだけ聞いてみよ〜みたいな感覚なのでしょうね。

そんな人が大きく化ける可能性は限りなく低いでしょう。別にコンサルを買え!と言っているのではなく、時間を無駄にしていませんか?自らご縁を切っていませんか?と言いたいのです。

お金と縁

変な詐欺師では無い限り、無駄なセールスはしません。目の前にいる相手に必要であれば売るし、必要が無ければ売りません。つまりセールスされるということは、「あなたのことを思っている」ということなのです。

どうにかしたい。助けたい。なんとかしたい。そんな相手の思いをたかが数十万円で切ってしまう、ご縁を切ってしまうのは非常にモッタイナイと感じます。

どうせ稼ぎたいだけだろと思うでしょうが、ビジネスの観点からするとそうなるでしょう。しかし、ビジネスというのは人と人のと繋がりであり、特にコンサルの場合、相手の人生を変えることが目的でありますから、売る側も慎重なのです。

売ってからが始まり

コンサルを売る側からの目線からお話しますと、30万円のコンサルを売るとして、売って終わりでは30万円の売上にしかなりません。

しかし、売った後に一緒にビジネスをすることで、継続的な収入が得られるのです。これは売った側、買った側の両方にメリットのある方法であり、それを複数持つことで1つ自分スキルで稼げるカラクリでもあります。

その自分スキルがUSPにあたります。是非、何か1つでいいので、自分しかできないスキルを持ってビジネスをしていただきたく思います。

【Facebookでお友達になりませんか?】

プライベートな投稿もしておりますので、もしよろしければお友だち申請お願いします(^^)

Facebook

ーPSー
【LINE@やってます!】

ブログでは絶対に公開出来ない
秘密の情報を
<LINE>で限定公開しています!


今だけ!LINEの友だち追加で・・・

【転売大学に永久無料ご招待!】

今すぐご登録ください☆
友だち追加

※LINEで「@reg3040t」でID検索!