人の集まる場所にビジネスチャンスがある!

日本の企業(パートナー)6社とポケモンGOが「スペシャルウィーク・エンド」というイベントを開催します。2018年7月26日から29日の4日間、毎日イベントが開催されるようです。各社の店舗で対象商品を購入すると、イベント参加券がもらえます。それ欲しさに、オープンから行列ができる騒ぎになっています。

需要があるということは

人が行列を成してでも集まるということは、それだけ需要があるということです。つまりそこにはビジネスチャンスが眠っているということになります。

今回の場合は、ポケモンGOの需要があるということが分かるので、その関連商品でビジネスができるということになります。

例えば、ポケモンGOプラスが良い例でしょう。定価3000円程度の商品が、Amazonでは6000円以上で売られており、いわばプレミアム商品となっています。

また、イベントでもらえる参加チケットは、ヤフオクやメルカリで転売されており、入手困難な状況になっている現状です。

このように人が集まる=ビジネスチャンスという思考を持つことで、いとも簡単にビジネス(お金を稼ぐこと)ができてしまうのです。

転売の他にもできること

関連商品を扱う他にもビジネス展開できることがあります。それは情報です。

「ポケモンGOなんて、もう終わっているでしょ」と思っている人が多いと思います。が、この現象を目の当たりにしては、そうと言えません。

つまり、ポケモンGOは現在も超大流行しているのです!

ということは、それに関する情報にも価値が出ていることが分かります。情報といっても様々な情報があります。

たとえば、ブログ。ポケモンの出没情報やアイテムの説明、イベントのキュレーションなど、アクセスが集まる要素がたくさんあるのです。

Twitterもそうです。リアルタイムに特化したSNSですから、速報系の情報を配信するのに最適な媒体になります。

それらの媒体でアクセスを集め、アドセンス広告などでビジネス展開することも充分可能。やるかやらないかは自由ですが、好きなことで稼ぎたいのであれば、絶対にやるべきです。

情報を売る仕事

ブログやTwitter自体は無料の情報提供源ですが、それを有料化にして、ビジネス展開することもできます。

自分にしか知らない情報だったりを動画またはPDFにして情報コンテンツ化し、PayPalやBASEを使って情報販売したり、有料メルマガを配信したりと、色んな方法でマネタイズすることができます。

あなたが知っている情報は当たり前ではなく、その情報を知らない人からすると有益な情報になるのです。需要がある=価値がある=売れるという方程式が成り立ちますから、それはすなわちビジネスになるのです。

ネット社会の今、あなたの持っているその知識は、お金に変わるのです。

その方法を知っているか知らないか。やるかやらないかは、本当にあなた次第なのです。

ですから、お金を稼ぎたい!そう強く願うのであれば、今すぐに行動を起こすことをオススメします!

【Facebookでお友達になりませんか?】

プライベートな投稿もしておりますので、もしよろしければお友だち申請お願いします(^^)

Facebook

ーPSー
【LINE@やってます!】

ブログでは絶対に公開出来ない
秘密の情報を
<LINE>で限定公開しています!


今だけ!LINEの友だち追加で・・・

【転売大学に永久無料ご招待!】

今すぐご登録ください☆
友だち追加

※LINEで「@reg3040t」でID検索!