ハンドメイド商品で超稼ぐ方法!

在宅でできるお仕事として、ハンドメイドが凄く流行っています。趣味がビジネスになりますので、楽しく稼ぐことができるようで、主婦さんに人気のあるようですね!ハンドメイドですから、販売価格は安めです。手間のかかる割にはあまり儲かりません。しかし、2つの販売方法を組み合わせることで、激烈な売上を作ることが可能なんです!

2つの商品を用意する

ハンドメイドは一般に安い商品が多いです。その業界の中で稼ごうとすると、原価を含む作成費を安く抑えて、数を売るしかないのです。

しかし、2種類の商品を用意すれば、その悩みを解決することができるんです。「フロント商品」と「バックエンド商品」です。

ハンドメイドというのは独自性が高く、ファンビジネスと言ってもいいでしょう。

どういうことかというと、あなたの作った手作り雑貨の味、デザイン、個性を好む人(ファン)を囲い、新規顧客よりもリピーター(既存顧客)からの収益を狙うのです。

その為には、自分の商品の素晴らしさを多くの人に届けなければいけません。素晴らしい商品だ!と思えば、またあなたの商品を購入するでしょう。

だって、あなたしか作れないハンドメイド商品なのだから。

フロント商品

まず、あなたがやるべきことは、あなたの商品の素晴らしさをよりたくさんの人に伝えることです。

ブログ、youtube、Twitter、インスタ、FacebookなどのSNSで拡散してもいいと思いますが、あなたが売りたいのは、ハンドメイド商品です。

実際にあなたの商品を手にとった人を増やしたいので、ヤフオクやメルカリ、ミンネなどを使って「フロント商品を利益度外視で販売」するといいでしょう。

そうすることで、利益はあまり出ませんが、自分の商品が多くの人の手に届きますので、良い広告のような効果を発揮します。

つまり、フロント商品とは利益を出す商品でなく、宣伝広告のような意味合いで使われるといいでしょう!

制作費をできるだけ抑えられ、大量生産できるような物を作り、とにかく売りまった方がいいですね。

バックエンド商品

フロント商品で自分の商品のファンを集めたら、次は、利益を出すことを考えます。フロント商品を購入した方にバックエンド商品のオファーをするのです。

1度あなたの商品を手に取り、これはいい!と思った人は更にあなたの商品を欲しくなります。そんな人に少し高額な商品を提案するのです。

ハンドメイド商品であれば、フルオーダーメイド商品をバックエンドにするといいでしょう。

既成品にないサイズの商品や、デザイン、素材の凝った物が欲しい人はたくさんいます。作りたくても自分には作れない人は多いです。

まとめると、大量生産可能なフロント商品でファンを増やし、そのファンの人にオーダーメイド商品を提案して、そこで利益を出すのです。

オススメ販売戦略

フロント商品とバックエンド商品の位置付けが分かったところで、どのようにバックエンドを販売するのかを考えましょう。

オススメの方法は、ダイレクトレスポンスセールスです。

フロント商品を購入してくれた人に商品を送ると思いますが、その商品と一緒に1枚のチラシを封入します。

どんなチラシかといいますと、「オーダーメイド商品、承り中です!」的なチラシです。そうすることであなたのファンに直接オファーをかけることができますから、無駄な経費をかけずに商品セールスが可能になります。

オーダーメイド商品を買ってくれた人の一部は、きっとリピートしますから、新規顧客開拓をしなくても、最終的には勝手にオーダーが入る仕組みを手に入れることができるでしょう。

チラシはイラストレーターで自分で作成するか、ココナラというアウトソーシングサイトを使って外注化してもいいと思います。

ネットプリントサービスを使えば、1枚2円程度でチラシを作れますから、初期投資額はかなり安く抑えることができるでしょう。

商品の受注が多くなれば、材料仕入れ費が安くなりますので、やればやるだけ、利益が増えていきます。

ハンドメイド商品を販売されている方は、是非ともやっていただきたいですね!

【Facebookでお友達になりませんか?】

プライベートな投稿もしておりますので、もしよろしければお友だち申請お願いします(^^)

Facebook

ーPSー
【LINE@やってます!】

ブログでは絶対に公開出来ない
秘密の情報を
<LINE>で限定公開しています!


今だけ!LINEの友だち追加で・・・

【転売大学に永久無料ご招待!】

今すぐご登録ください☆
友だち追加

※LINEで「@reg3040t」でID検索!