ヤマダトシヤです。

会社を起業したり、フリーランスとして活動したりする人が増える中で、
必ず必要になってくるのが【人脈】ですよね。

 

はじめに結論から言うと人脈とは各フェーズによって分かれてきます。

 

例えば、起業したての場合、人脈はいらないと思っています。

 

理由としては、一番大事なのは【自分自身】なんです。

自分で何とかするって思うことが一番大切になってきます

私も、1年間くらい一人でずっと頑張ってきました。

一人でやることの孤独感や不安や寂しさがあり、苦しい時も沢山ありました。

 

でも、人が誰かと一緒に何かを始めたいと思うとき、

どういう人を選びますか?

 

自分一人で頑張って結果を出せない人と、一緒に何かをやりたいと思うかどうか。

問題はそこなんです。

 

誰かに、『ビジネスを一緒にやろう♪』と言われたとき、

「あなたは、今までどんなことをしてきたんですか?」

と質問したとしますよね。

 

その時、

「今まではサラリーマンで仕事してきたけど、仲間と一緒に何かをやりたいんだよねぇ~」

って言う人と、

「わたしは、1年間頑張って一人でやってきて、目標の月収100万円を達成できたんです!」

っていう人とでは、どちらと組みたいと想いますか?

 

圧倒的に後者ですよね。ww

だから、まずは一人で頑張って結果を出す!!

 

その結果っていうのは、人それぞれ違うから自分で目標を決めてやればいい。

 

そのあと、はじめて【人脈】が必要になってきます。

 

私の考える人脈とは…。

この人に何ができるだろう…。
相手に提供できるものはなんだろう…。

そう想える人が私の中の人脈になっています。

人から何かをもらうのではなく、自分から
誰かにギブできることが人脈に繋がるんじゃないかなと思います。

 

人脈には最初に話したフェーズがあり、自分の今のいる位置で、
どういう人脈を作るかが変わってきます。

★お金をギブできる人脈
★この人みたいになりたい!っていうメンターを見つける人脈
★ビジネスパートナーとしての仲間という人脈

このビジネスパートナーはかなり大切で、
今まで一人で全部やっていたことが、
半分以下の作業量なのに、売り上げが上がり、パートナーと自分の
お互いがWIN WINの関係が築けるんです。

しかも、信頼関係も築ける。

 

更にフェーズが上がると、自分の指示で動いてくれる人脈は必ず必要となってきます。

言葉で伝えると、難しいですが、一人でやることは、

本当に限界があり、効率も悪く、時間もかかります。

会社の組織を考えてもらうとわかってもらえるかな。

 

責任感は上に立てばたつほど、重く重くのしかかってくる。

自分だけの生活ならまだしも、自分の指示で動いてくれるスタッフと

そのスタッフの家族の生活もかかってくる。

その全員分の責任が自分にすべてかかってくるんです。

正直泣きごとや弱音を吐いてる時間なんかない。

 

ただ、やる

がむしゃらにやるだけ。

 

今回のテーマ【人脈】をフェーズごとに分けてとまとめると、

 

★自分よりも上の人
★一緒にやる人
★自分の指示で動いてくれる人

大体3つのフェーズに分けられますね。

 

まずは!!!

 

自分一人で結果を出すことは大前提!

人脈も大切だけど、自分のフェーズを確認しながら

まずは、自分一人で結果を出せているか?

ここを今一度確認し、人脈を広げていこう!

《起業人脈術》

【Facebookでお友達になりませんか?】

プライベートな投稿もしておりますので、もしよろしければお友だち申請お願いします(^^)

Facebook

ーPSー
【LINE@やってます!】

ブログでは絶対に公開出来ない
秘密の情報を
<LINE>で限定公開しています!


今だけ!LINEの友だち追加で・・・

【転売大学に永久無料ご招待!】

今すぐご登録ください☆
友だち追加

※LINEで「@reg3040t」でID検索!