これ、めんどくさいなあ〜、、とか

やりたくないよなあ〜とか、思うことたくさんあるよね?

でも、そういう時が、大チャンスなんですね。

世の中の90パーセントの人が、やりたくないことをやらない時、

10パーセントの成功者は、そのやりたくないことをやってるんですね。

もう少し砕くと、

やってるだけ なんです。

めんどくさいなあ、とか本当に嫌だなあと思うことをやってみると、

やってみた結果、その先に、今まで見えなかった楽しさやチャンスがあるんです!

生きていると、たとえ好きなことをしていたとしても、

「やりたくないこと」

は、絶対何回もでてくるんですよね。

 

そして、やりたいと思ったことを、

「今すぐ行動に起こして、やっている」んですね。

なんかお腹すいたな〜と思ったら、

美味しいご飯を食べたりすることで、脳は幸せを感じることができますよね。

結果、美味しいご飯を食べるという行動をして、

幸せを感じている状態を作ってますよね?ww

人間は、行動するようにできているんですね。

 

しかし、やりたいことをして、成功している人でさえ、

その中にやりたくないことも、沢山含まれているはずなんです。

やりたいか、やりたくないかの問題ではなく、

やる価値があるのか? ないのか?

という問題になるはずなんです。

これは、人生でも同じですが、

やりたいことをやるために、

【やりたくはないけど、やる価値があること】

をやる必要があります。

 

例えば、トイレ掃除を具体例として出しますね。

基本的に、掃除が好きな人は、好きなことをできているので問題ないのですが、

トイレ掃除が嫌い、やりたくないと思っている人が、

トイレ掃除を毎日やるとします。

ここで出てくるのが、やりたくないことをやる価値ですよね?

ではなぜトイレ掃除をやるのでしょうか?

 

★毎日綺麗に使いたい

★掃除をしないと、どんどん汚れる

★掃除をしないと、臭いもでてくる

★トイレが汚れていると、心が不快になる

★極力トイレの場所には近づきたくない

などなど、沢山ありますよね?

 

トイレ掃除は嫌いで、やりたくないことでも、

トイレ掃除をすることで、「やる価値がある」んですね。

毎日キレイにしていれば、気持ちも、トイレの場所さえも好きになり、

毎日心が穏やかで、心地よくいられるんですね。

はじめの方でお話しした、お腹が空いた時に、美味しいものを食べて、

脳が幸福感を感じるという話をしましたよね。

 

それと同じ現象が起こるんです。

嫌いなトイレ掃除をすることで、トイレに行く時にしあわせな気持ちになるため、

さらにキレイにしたい!という感情になるんです。

 

はじめは、大嫌いだったトイレ掃除も、いつのまにか

「好きなこと」

変わっていることがあるんです。

感情と、行動に意識をあまりしていないと、流動的に過ぎるため、

気付かないうちに、以前は、本当に大嫌いだったやりたくないことが、

なんかわからないけど、今は好きなんだよね〜www

という人も、沢山いるのではないでしょうか?

 

今後、生きていると何度もやりたくない出来事に遭遇します。

そんな時は、「このやりたくないことをやる価値はなんだろう?」

ということを思い出して、やりたくないことをやる価値で、

自分の人生が、考え方が、大きく変化することに意識して、

それが、大チャンスなんだ!ということを思い出してくださいね。

 

 

【Facebookでお友達になりませんか?】

プライベートな投稿もしておりますので、もしよろしければお友だち申請お願いします(^^)

Facebook

ーPSー
【LINE@やってます!】

ブログでは絶対に公開出来ない
秘密の情報を
<LINE>で限定公開しています!


今だけ!LINEの友だち追加で・・・

【転売大学に永久無料ご招待!】

今すぐご登録ください☆
友だち追加

※LINEで「@reg3040t」でID検索!