スランプって誰にでもありますよね。

仕事の時にどうしてもうまくいかなかったり、悪いことが繰り返し

続いたりね。

これって誰にでもあることなんですよね。

いい時も悪い時もあるよね。

スランプの時は、どう考えればいいか。

そのときは、スランプの先には激烈な結果が待ってるんだよね。

人生生きていて、下がっている時にどれだけ踏ん張るかで、パーンとは寝るときがあるんだよね。

スランプの先にしか、激烈な結果が出ないと思う。

俗に言う、ブレークスルーポイントというんです。

成功曲線といって、自分がスキルアップするスピードよりも、

成果(結果)があとから一気についてきて、爆発するんですね。

自分ではいつくるのかもわかりません。

しかも、1回だけじゃなく、何回も来ます。

でも、ネットビジネスは、簡単に始められますが、簡単に辞めることもできるんですね。

なので、ブレークスルーポイントに達する前に、諦めてしまう人が多いのではないでしょうか?

この継続することも難しく、大変な作業も習慣化にしてしまえば、

継続もできそうなのですが、その前にやめてしまうことで、ブレークスルーポイントも

わからず、やめてしまう人がほとんどです。

 

辛い時は誰にでもある。。

でも、わたしは、人が見ていないところで、悩んだり苦しんだりしても、

人前では見せない、そんなカッコいい人生を送りたいんだよね。

たとえ、愚痴や弱音を吐いても、相手が何かをしてくれるわけでもなく

やはり、頑張らなければいけないのは自分なんです。

なので、そういう魅力的な考え方の人間て素敵ですよね。

 

組織で、仕事をしてる人はよく聞いてほしい。

 

人がみてないときに、めちゃくちゃ頑張る人が、人からめちゃくちゃ

信頼や評価を得るんです。

よく、「俺はこれだけ頑張ってるのに!」とか

言う人が多いと思います。

頑張ってるなあと思うのは、自分ではなく、他人からの評価なんですね。っw

人が見ていない時って人が休んでいる時なんです。

その時にいかに頑張るか?が大事なんです。

他人が止まってる時に進むことによって、1日の差はすごく小さいかもしれない…でも

3ヶ月、6ヶ月、1年と差が出てくる。。

それを感じることができるんです。

きずいたら、差が出てくる。これが数字として現れた瞬間に、今までの

プロセスが評価されるんだよね。

なので、数字なんですね。結果は数字なんです。

逆で考える人が結構多いけど、ちゃんとわかったほうがいいよ。

頑張った、頑張っていないはどうでもいい。

数字で、とことん戦いましょうね。

 

【Facebookでお友達になりませんか?】

プライベートな投稿もしておりますので、もしよろしければお友だち申請お願いします(^^)

Facebook

ーPSー
【LINE@やってます!】

ブログでは絶対に公開出来ない
秘密の情報を
<LINE>で限定公開しています!


今だけ!LINEの友だち追加で・・・

【転売大学に永久無料ご招待!】

今すぐご登録ください☆
友だち追加

※LINEで「@reg3040t」でID検索!