自転車から学ぶこと!

わたしの子供も、2歳になって、自転車も、補助なしの自転車に乗り始めて

こけてこけて、沢山転ぶんだけど、でも、乗れるようになってるんだよね。

 

これは、ビジネスでも同じで、転んで始めて気づくことってありますよね?

でも、やらないと、転ぶこともできないんです。

そもそもやってないので、転ぶこともないww

自転車に例えれば、勇気を持ってのってみたやってみた、

行動してみた

その結果、転んだ、泣いた、傷がついた、足が痛くなった、

とかいう結果があるんですよね。

でも、一歩一歩新しい自分になれるよう頑張りたいって思って、

新しいことに挑戦したいって思ってるんだよね。

 

人生のうちで、10万、20万の損失なんてへでもない!ww

わたしなんか、1日で50万円飛んだり、500万円貸して返ってこなかったりしました。

 

500万円ていう金額はたしかに大きいです。

でも、宇宙からみたら、人生のスケールで考えたら、悩みでもなんでもない。

 

『やる、転ぶ、けがする、治す、成長する』

 

これは、子供や大人、遊びやビジネスなど、全てに共通してくるので、

色々新しいことにチャレンジしたり、自転車のように転んでも転んでも

立ち上がって、こぎ続けることで、自転車で言えば、『乗れた』という

結果に結びつき、

最終的に成長できているんです。

心理的に、新しいことにチャレンジしない人の特徴として、

自転車で例えるなら、

『転びたくない、怪我をしたくない、失敗するのが恥ずかしい』

などなどがあり、結果『自転車には乗らない』という

選択をしたとします。

その場合の人生はどうなるでしょうか?

自転車にのると、どういう気持ちになって、どういう感情が湧いて、

どういう気分になるのか?なんにも経験しないので、

転ぶことも、怪我をすることも、恥をかくこともありませんが、

逆も然り、自転車に乗れたという達成感や、喜び、幸せ感なども味わえないため、

可もなく不可もなく、感情の変化もなく成長もできません。

色々なことに挑戦して、山あり谷ありの人生を送るのか?

それとも、新しいことにも挑戦せず、

例えば、東京ディズニーランドに遊びにいったとしましょう。

その時、ビッグサンダーマウンテンに乗ったり、カリブの海賊に乗ったり、

あれもこれも、沢山乗りまくり、怖い思いをしても、乗りつくし、

楽しい一日を過ごすか?

それとも、『あの乗り物乗りたいなあ、、でもこわいな』

「あ、これもいいなあ、でもなあ』

と、結局何も乗らずに、おみやげ屋さんだけ見て帰ってくる人とでは、

体験した、体験談が変わってきますよね?

翌日などに友達に

『ディズニーランドどうだった??』

と聞かれた時に、

『この乗り物は、こうでね、ああでね』

とリアルに説明できる一方で、もう一人は

 

『ディズニーランド行ったんだけど、乗ってないから説明はできない』

 

っていう人とでは、どちらの体験談が相手に伝わりますか?

どちらが、話を聞いていてたのしいですか?ww

どちらが成長しますか?ってことなんだよね。

 

 

家族サービスをしている中でも、友達と遊んでいる時でも

たまーに、情報をキャッチしたり、

アンテナをはりながら、頭をすこーしでもいいので、稼働させ続けることが

大事ですね。

ON☆OFFではなく、ハイ、ローの状態で、思考しながら頑張っていけばいいと思います

 

 

【Facebookでお友達になりませんか?】

プライベートな投稿もしておりますので、もしよろしければお友だち申請お願いします(^^)

Facebook

ーPSー
【LINE@やってます!】

ブログでは絶対に公開出来ない
秘密の情報を
<LINE>で限定公開しています!


今だけ!LINEの友だち追加で・・・

【転売大学に永久無料ご招待!】

今すぐご登録ください☆
友だち追加

※LINEで「@reg3040t」でID検索!