色々なことをタダで教わる方法があるんだよね

例えば

友人と会話してるとき、

「⚫️⚫️って知ってる?」

とか

「このお店すごい美味しいの知ってる?」

とか、そういう会話になったりしませんか?

 

そういうときに使う言葉が

「知らない」

という言葉!

これを上手に活用するといいんです。

 

たとえあなたが知っているとしても!

 

人間て自分の知ってることを人に話したい

人に自慢したい

生き物なんだよね。

 

「人間関係も良好になる魔法の言葉」

なんですね。

普段友達や会社の仲間と会話してたりすると、

「今日、うちの旦那がさあ〜」

とか、

「昨日、会社の上司が自慢げにさあ〜」

とか、

「誕生日にLOUIS VUITTON限定品の財布もらった」

とか言うはなしがたまにあるよね?

 

たとえあなたが聞いたことのある話や

知ってる話だとしても

そういう時、「知らない」っていうのがいいんです!

 

「え?なにそれ〜?知らない〜!」

という返事をすると、相手は

嬉しそうに話してくると思います!

そして相手のストレスも解消されるんです!

満足感ていうのかな。

「わたしの話を聞いてくれた!うれしい」

という幸せな感覚になるんだよね。

 

この人に話をすれば聞いてもらえる!っていう

よりよい、あなたと人間関係を築けるし、

相手も、あなたに「聞いてもらうだけ」で

満足するんですね!

 

これは、あなたの知識も増えるし

沢山使ってみてくださいね。

これは結構使えると思うんだよね。

 

よく「話し上手は聞き上手」

って聞いたことありますよね?

本当にその通りで

相手が喋りたいことを喋らせてあげる

これをすると、人間関係がうまくいくし

人にギブギブ精神で向き合うと

必ず、自分や自分の周りも変わってきます

ほんとに!

 

まずは「他のために」

 

そうすることで、人脈も広がり

人生が本当に変わってきますよ。

 

こういうことをはなすと

「どのくらいで変わりますか?」とか

言ってくる人がいるけど、

「あなたの毎日の心がけ次第」

なんですね。

 

「これだけ人にやったし、もういいかな?」

とか

 

「自分が損をするからやってあげた」

 

とかね。

これだと、自分のためにやってることなから

中々奥が深いけど、

「他のために」を習慣化すると、

確実にまわりは変わりますので

やってみてくださいね。

 

人はいつまでも「他人」

一生分かり合えることはないともいます。

ただ、わかり合おうとすることはできますよね。

相手がなにを考え、どういう人なのか?

自分は相手からどう映っているのか?

相手によって見え方も感じ方も全く違うよね

 

これはビジネスでもおなじなんだけど、

お金を払ってでも相手が欲しいものって

あるんだよね。

このお客様は「なにを求めてるか?」

きちんと相手のことを知らないとわからない

でも、直接お会いして顔を見れば

ある程度感情や考えていることもわかるけど

実際会ったこともない、話したこともない

っていう人も沢山います

 

そういうときにも、相手の心に響く言い回しや

相手が求めていたコンテンツだったりを

「満足」してもらい、買ってもらったりするためにも

相手を良く知らないとできないんですね。

だから普段からの

「思考」と

自分の抽象的な目標に向かうための

「手段」

これが重要だよね。

手段なんて、1個2個あったって

それが当たるとは限らないし

むしろ、10個くらい考えておいて

運良く1個当たるくらいだからね。

だから、常に考え続けておかないといけない。

 

結論から言うと、「自分が行動する」

これですかね。

【Facebookでお友達になりませんか?】

プライベートな投稿もしておりますので、もしよろしければお友だち申請お願いします(^^)

Facebook

ーPSー
【LINE@やってます!】

ブログでは絶対に公開出来ない
秘密の情報を
<LINE>で限定公開しています!


今だけ!LINEの友だち追加で・・・

【転売大学に永久無料ご招待!】

今すぐご登録ください☆
友だち追加

※LINEで「@reg3040t」でID検索!