人は悩んでも仕方ないのにマイナスに

考える人が多いよね。

これは【反すう思考】が原因とも言われていて

同じことをくよくよ悩んでいて

何時間も過ぎてるみたいな。

かなり時間の無駄だよね。

 

反すう思考とは?

 

ネガティブな記憶とか

マイナスなことばっかりを

繰り返し考えてしまう人

 

これもかなり苦しいよね。

 

そうなると、仕事でも集中力も

なくなると思うしミスも多くなる。

 

例えば、今はほとんどの人が

スマホって使ってるよね??

 

このスマホを使用してる後ろで

バックグラウンドが稼働してると

スマホの通信が遅くなったりしませんか?

 

ネットで検索してても中々出てこなかったりね

 

 

PCでも同じことなんだけど、

PCの後ろでウイルスバスターが動いてたりすると

通信が遅くなったりするよね。

 

 

こういうのと同じ状況が脳の中でも起きてる

ってこと!

 

考えなくてもいいことをぐるぐる脳で考えることで

脳の低下が起こる。

そして負のスパイラルにどっぷり!

 

 

でもじつはこれを簡単に消すことができるんですね

 

それは

 

「自然の中を歩く🌲」

簡単でしょ?w

しかも誰でもできる!!

 

自然の音を聞いたり自然の中を歩くことが

脳の中の反すう思考を止めることが

研究データで出てるらしいね。

 

 

反すう思考が強い人は「鬱」になりやすかったり

「ネガティブ思考」になりやすかったり

「負のスパイラルにはまる」傾向にあるんですね

 

どんどんネガティブになるので人が周りから離れる

反すう思考が、いい出会いも

いい仕事も

運もうばう(T . T)

 

ほんともったいないよね。

 

みんな勘違いする人が多いけど

自分が「鬱」だから

人が離れていくんじゃないんです!

マイナス思考でぐるぐる繰り返し

悩んでいるから

 

だから、、、人が離れていくんだよ。

 

海外でも研究をしたそうで

この反すう思考を繰り返してしまう男女に

実際に森の中を歩いてもらったら

悩む時に使われる脳の前頭前野の

活動が減る研究結果がでたそうです。

近くに自然がない人は

「森とか公園」

でもいいみたいですね

 

特に自然の中でのエクササイズは

結構、脳もリフレッシュしますし

沢山アイデアが浮かぶので

ウォーキングしたりランニングしたり

マットでヨガでもいいしね。

試しにやって見てくださいね☆

 

 

公園や自然から帰ってきたら

またマイナス思考が始まっちゃうんじゃないの?

 

って思う人もいると思うんだけど

それがねえ〜、、違うんです!

 

「新しい解決策を考えるようになる」んですね。

「思考の癖」なので、

この癖を違う方向に転換するだけで

気持ちの切り替えとか

思考のパターンが変わってきます。

 

 

家の中で、鳥の声や森の音楽をかけるだけでも

ほんとに全然違いますよw

 

例えば病院とかでも

窓際の自然がよく見える場所の患者さん

院内の廊下側の患者さんでは

 

窓際の自然がよくみえる患者さんのほうがあきらかに

回復が早いっていう結果も出てますしね。

 

 

昔から海や山に行くと

パワーがもらえるなんてよく言いますが

これも、正しいですよね。

普段仕事が忙しくて

自然を歩く時間なんてないっていう人は

 

 

仕事のデスクとかに「観葉植物を置く」といいですよ。

風邪にもなりにくいし

ポトスとかは週に一回くらい

水をあげていけば、かなり部屋の

有害物質を吸ってくれますからね。

 

あと、小さい観葉植物をおくと

「ひらめき」

とかも増えますので

是非反すう思考になりやすい人は

参考にしてみてください。

 

 

【Facebookでお友達になりませんか?】

プライベートな投稿もしておりますので、もしよろしければお友だち申請お願いします(^^)

Facebook

ーPSー
【LINE@やってます!】

ブログでは絶対に公開出来ない
秘密の情報を
<LINE>で限定公開しています!


今だけ!LINEの友だち追加で・・・

【転売大学に永久無料ご招待!】

今すぐご登録ください☆
友だち追加

※LINEで「@reg3040t」でID検索!