お金の稼ぎ方は大きく2通りあります。

1つは「会社に勤めてお給料をいただく」
もう1つは「自分で稼ぐ」です。

この2つの稼ぎ方とストレスについて
どのような関係と影響があるのかを
お伝えします。

まず前者の方ですが、
誰かの支配下の元で稼ぐので
やはりストレスがつきものです。

上司との人間関係や
会社の待遇などがストレスになるでしょう。

その場合、
どのような悪影響が起こるのかというと
対して起こらないのです。

どういうことかというと、
会社員である以上
クビやリストラにならない限り
お給料が支払われます。

つまり、
ストレスを抱えようが
無かろうが稼ぐことができるのです。

一方、自分で稼ぐとなった場合、
そのストレスは最悪な状況を招きます。

自分で稼ぐ=起業ですから、
本来は「自分がやりたいこと」で
独立したわけです。

自分がやりたいことに対して
ストレスを感じるというのは
もはや自殺行為で、
行動できなくなります。

それはすなわち稼ぐことができない
ということですから、
自分ビジネスをしている人で
今の仕事でストレスを感じているのなら
今すぐに会社員に戻るか、
事業を変えた方がいいでしょう。

会社員でストレスを感じ、
それが本当に嫌であれば
独立することをオススメします。

なぜなら、
そのストレスが体や精神に
悪影響だからです。

独立起業というと
多くの方が大きなレッテルを張ると思いますが、
実はそこまで難しいことではありません。

もちろん、
全ての責任が自分が降り掛かってきますから
良いときも悪いときも自分のせいです。

しかし、その経験は後に大きな経験となり
自己成長の核となります。

まとめると、
会社員でストレスを感じた場合は
独立起業すべきで、

起業した人で
ストレスを感じるのであれば、
会社員に戻るか事業を変えた方が良い。
という結論になります。

自分に合ったビジネス形態、
稼ぎ方を見つけることができれば
毎日楽しく稼ぐことができます。

これを
「仕事が遊びで、遊びが仕事」
と呼ぶのでしょう。

【Facebookでお友達になりませんか?】

プライベートな投稿もしておりますので、もしよろしければお友だち申請お願いします(^^)

Facebook

ーPSー
【LINE@やってます!】

ブログでは絶対に公開出来ない
秘密の情報を
<LINE>で限定公開しています!


今だけ!LINEの友だち追加で・・・

【転売大学に永久無料ご招待!】

今すぐご登録ください☆
友だち追加

※LINEで「@reg3040t」でID検索!