はいこんにちは
山田です!

今日は、
ヤフー知恵袋にある

副業のお悩みについて
回答しちゃいたいと思います!

今日の質問は
めちゃくちゃいい!

今、結構需要が
バンバンバンバンバンと

上がってきている、あの
副業についてのお悩みです!

実際のお悩みが
こちら!

 

 

動画作成について

ですが、現在趣味で

オリジナルビデオとして
動画編集をしています

主に、趣味のスケートボードと
バス釣りの動画や

結婚式の余興動画などを
編集したりして制作しています。

動画編集が好きで友人の結婚式の
プロフィールムービーや、

参加者で撮った動画や写真を総集して
編集したりしていたのですが

ある友人からプロフィールムービーの
作成を副業にできるのではないか

という助言をされ、自分でもバイト
感覚でやってみたいなと思っています。

もし実際に動画制作のバイトをする場合、
結婚式のプロフィールムービーを作成し

金銭のやりとりも行うとなれば
やはり音楽などは自由に選び

使用すれば著作権に
引っかかるのでしょうか

その際、どのようにすれば法律的にも
問題なく行えるのかを教えていただきたいです。

詳しい方や、実際に動画制作のお仕事を
されている方の回答よろしくお願いします。

というような内容ですね。

ズバリ言っちゃうと、
フリー素材っていうのがありますので

著作権は特に引っかからないかな?
というふうに思いますね。

もちろん著作権に引っかかる音楽とか
画像などもありますので、

フリー音楽、フリー画像、フリー動画
とかで検索するといいかもしれません。

私が一番伝えたいのは
著作権に引っかからないからアリだよ

っていうことではなくて、
マジでやったほうがいいと思う。

というのは恐らくこの質問者さんは
動画制作が好きだと思うんだよね。

このSNS時代には、
動画編集のお仕事というのがあります。

それは
企業さんの専属の動画編集者ですね。

じゃあどうすれば専属の動画編集者に
なれるかというと、

まずは受注を受けて
最高の作品を提供すること、
だと思うんだよね。

専属になると自分の動画の特徴とか
っていうのがわかってくるんだよね。

仕事に対しての私の考え方って、
結構特殊というか頑固なところがあって、

ずーっと同じ人に
お願いしたいの。

なぜかって?

意志疎通が
できるからなんだよね。

仕事っていうのは、一人でもできるけど
やっぱり誰かと一緒にやった方が楽しいし

自分ひとりの力なんて、
大したことないの。

だから誰かと仕事をする
っていうのは本当に楽しい。

それは仕事を受ける方も
受注する方も全く同じ。

どこに動画をお願いしたい人が
いるかと言うと

ランサーズ、クラウドワークス
ココナラとかそういう

CtoCとかBtoCの媒体に
いっぱいいるわけだよね。

もちろん最初は安いかもしれないけども
そこで結果を積んでくれば

定期的にお仕事もらったり
とかすることができるんだよね。

そうやって自分の作品、
自分のスキルというのを

どんどんどん積み重ねていくと本当に
副業が本業になったりするんだよね。

今金融庁が、年金以外では2000万円の
現金が必要だって発表したけども、

本業は、本業であればいいと思う。

家に帰ってきて◯◯時間くらいは
できるかな?

っていうねそういう
自分のキャパシティにあった受注を
コンスタントに受けていく
と、いいかなと思います。

凡人がズバ抜けてぼ~んって、
結果を出すには

「凡事徹底」が一番なんだよね!

「凡事徹底」というのは
誰でもできるようなことを
誰でもできないくらいまでやり抜くこと。

だから自分ができる
ような量を毎日やる。

これも凡事徹底の1個だと
思うんだよね。

もし、知識がない、
お金をどういうふうに作っていくのか
そういう知識がない方がいましたら

LINEとかメールで
私に直接質問して
いただければと思います。

 

【Facebookでお友達になりませんか?】

プライベートな投稿もしておりますので、もしよろしければお友だち申請お願いします(^^)

Facebook

ーPSー
【LINE@やってます!】

ブログでは絶対に公開出来ない
秘密の情報を
<LINE>で限定公開しています!


今だけ!LINEの友だち追加で・・・

【転売大学に永久無料ご招待!】

今すぐご登録ください☆
友だち追加

※LINEで「@reg3040t」でID検索!